ラブデス

  • 2012.03.17 Saturday
  • 19:05

2006年:日本:武田真治、船越英一郎、大友康平、寺島進、NORA
================
ベッタベタにクサイ展開でハードボイルドラブストーリー。
って書くとアレですが、ギャグですギャグ。ん、コメディ?

で、長すぎ!!
しかし美味しい面子と絡みを加えたらこんだけ尺が長くなっちゃうのも仕方ないのかな。
序盤、まるで脚本を棒読みしてるかのような大根演技にウヘェとなりましたが熱い脇役陣のお陰か慣れてきたのかで違和感なくなりました。

IZAM率いる殺し屋がいい感じ。
特に今は亡き川村かおりが個性出てましたって言っても対して喋ってないんだけどね。←でも喋ってないのにキャラ立ってるってすごいと思うぞ

ラストの船越さんの踏ん張り所で大笑い。。強いなあ。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM