ホステージ

  • 2013.04.19 Friday
  • 22:30

2005年:アメリカ:ブルース・ウィリス、ケヴィン・ポラック、ジョナサン・タッカー
================
トラウマのある元やり手の交渉人(現田舎の警察署長)が人質を取られた状態で人質事件の解決をさせられる話。
チョットややこしい。

ブルース・ウィリスはおっさんと子供の組み合わせが好きだねえ。

話は面白そうであんまり。
捻った展開とかはないです。ある意味安定してます。
登場人物だけで盛り上がっちゃって、見てる方は置いてかれた感じがしなくもない。

劇中、どこかで見たようなシーンが多々あったが、意図的なのかな。関係ないか。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM