ペット・セメタリー

  • 2013.05.29 Wednesday
  • 23:45

1989年:アメリカ:デイル・ミッドキフ、フレッド・グウィン、デニス・クロスビー
================
懐かし所です。なんと今さら初見。
スティーブン・キングは考えさせられる怖さで良いですな。
怖いっつーか哀しい話です。

簡単に説明すると、
田舎に引っ越した家族の父親が、曰くつきのお墓(?)の力を乱用する話です。
って書くとヒドイな。
哀しさがドコにあるのか判らなくなってしまった。

・パスコウのキャラが浮いてるのは何故か。
・レイチェルが残念な仕上がりなのは短期間で何度も利用したからか。
・こーゆー話は映画でも怖いけど、やはり小説の方が想像する分怖さも増すんだろうな。特に最後とか。

で、コレを見ようと思ったキッカケが、「エドワード・ファーロングが出てるから」だったんですが、ソレ2だと気付いたのは後半になった頃でした。
あまり面白くないらしいですが、2もいずれ見たいです。

フローズン

  • 2013.05.28 Tuesday
  • 22:45

2010年:アメリカ:ケヴィン・ゼガーズ、ショーン・アシュモア、エマ・ベル
================
彼女と彼氏と彼氏の親友の3人組が雪山のリフト上でまさかの孤立。
吹きっ晒しで遭難したら凍死するよね普通。
しかし映画だから違うのねーん!
そんな話です。

映画なのでまさかの展開があって、ツッコミ所が多くて笑ってしまいました。
でもこんな状況になったらと思うと怖い思いで見られなくもないです。
恐らく登場人物のような状態になると思われます。特に彼女。そして凍死するんだろうな。

・ほぼ同じ場面(リフト上)で話が進むけど、飽きない
・雪山なんだけど、寒さによる怖さって言うのは思ったよりなかった気が。アレで十分なのかな
・彼氏のアイタタタシーン、本体と作り物の境目が容易に判ってしまってツボ。そんな動きにはならんでしょ
・追い詰められた感じの罵り合いが良かった。人間てコワイね。でも心情が判る気がする

イヤ〜、ムリな行動はイケマセンね本当。

フロム・ヘル

  • 2013.05.19 Sunday
  • 23:00

2001年:アメリカ:ジョニー・デップ、ヘザー・グラハム、イアン・ホルム
================
タイトルから勝手に凄いオカルトホラーだと思ってました。
違うのね、「切り裂きジャック」をテーマにした映画だったのね。

えーと、普通に興味深く見られたのですが、あまりコレと言った印象が残りません。
なんでだろう?良かったんですが。

アヘン中毒な陰のある警部をデップがやってるんですが、似合ってますねえ。
ただ似合ってるんだけど、その雰囲気が活かしきれてない構成な気がします。だから印象が薄いのかしら。

・黒目満開の怖さは鉄板。

ザ・ウォード 監禁病棟

  • 2013.05.06 Monday
  • 03:00

2010年:アメリカ:アンバー・ハード、ダニエル・パナベイカー、ローラ=リー、ジャレッド・ハリス、メイミー・ガマー、リンジー・フォンセカ
================
よく判らないまま隔離病棟に入れられた女子と、先住患者の女子達と、ナニカで渦巻くホラー。
ナニカって何なのさ!と息巻く主人公女子を見てるうちに、オチに気がつきました。嗚呼。

・エミリー、意地悪キャラ?→イカレキャラ?→良い奴ッポイ?
・ナニカは凄いパワフル。
・こーゆー環境(精神病棟)だと医者が悪く見える不思議。なんでだろう

最後の最後に出てくるのがナニカだったら、カオスになってホラー要素が高くなって面白かったんじゃないかと想います。
ソレじゃダメか。流れぶち壊しか。
イヤでもぶち壊しで良くね?ホラーだし。

それでもこの手のオチって色々切なくなるので好きです。

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT

  • 2013.05.03 Friday
  • 23:30

2006年:アメリカ:ルーカス・ブラック、千葉真一、サン・カン、ナタリー・ケリー、ブライアン・ティー、北川景子、妻夫木聡、柴田理恵、KONISHIKI、BOW。
================
1、2辺りは見たかも?で終わってます。
が、コレ見て登場人物の絡み具合を知ると、シリーズ全部見たくなりますね。

・舞台は東京ですが予測通り夢の街になってますた。仕方ないか。
・ハンさん素敵。そして泣ける。
・日本の俳優も少し出てますが、脇役ばかり。
・主要な役はアジア系の俳優。当たり前な気もしますが、日本語喋らせると発音が酷くて厳しいんだよなあ。

ホステージ

  • 2013.04.19 Friday
  • 22:30

2005年:アメリカ:ブルース・ウィリス、ケヴィン・ポラック、ジョナサン・タッカー
================
トラウマのある元やり手の交渉人(現田舎の警察署長)が人質を取られた状態で人質事件の解決をさせられる話。
チョットややこしい。

ブルース・ウィリスはおっさんと子供の組み合わせが好きだねえ。

話は面白そうであんまり。
捻った展開とかはないです。ある意味安定してます。
登場人物だけで盛り上がっちゃって、見てる方は置いてかれた感じがしなくもない。

劇中、どこかで見たようなシーンが多々あったが、意図的なのかな。関係ないか。

ドラキュラ

  • 2012.10.03 Wednesday
  • 23:45

1992年:アメリカ:ゲイリー・オールドマン、ウィノナ・ライダー、アンソニー・ホプキンス、キアヌ・リーブス
================
死んだ奥さんに似た女性に恋したドラキュラ。でもドラキュラなんで、女性の婚約者やヘルシング達に追い払われます。

原作に割と忠実な感じで良かった。
古い時代とか吸血鬼の官能的な雰囲気とか映像がとてもイイカンジ。

・ゲイリー・オールドマンは大体何やっても本人だなあ。
・アンソニー・ホプキンスまで吸血鬼に見えた。レクター強し。
・キアヌの白髪に笑ってもうた。流れも何もおかしくはないんですが、フと気がついてプププ!と。

テキサス野郎はやはりイイヤツです。泣けます。

エクスペリメント

  • 2012.10.01 Monday
  • 23:45

2010年:アメリカ:エイドリアン・ブロディ、フォレスト・ウィテカー、イーサン・コーン
================
報酬に惹かれて実験に参加した人たち。
内容は「看守」と「囚人」に分かれて2週間刑務所的な所で過ごすと言うもの。
最初は良かったんだけど段々エスカレートして大変なコトになります。
実際の事件を基に映画化。

クリフトン・コリンズ・Jrが出てたよ!
処刑人兇了と違ってエライ渋くて格好良いよ!
フォレスト・ウィテカーは特徴があるので判りやすいですね。
今回の役がとてもハマッてます。ゴイスー。

普段温厚な人でも抑圧されてる物があると相当な地雷になるとか、普段から危なっかしい人はドコでも危なっかしいとか、突き抜けちゃった人は突き抜けるまでが大変だったのかなとか、人間て色々で怖いねと思いました。

看守と囚人に分かれる心理テストってどこかでも見た気がするんだが定番なんですかね?
こーゆー極限に持ってかれる状態では、出来る限り目立たないのが一番だなと思いました。

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂

  • 2012.08.21 Tuesday
  • 23:00

2010年:アメリカ:ジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン
================
昔のPCで無理ゲーと記憶。の、映画化。
だと思って見ていたのですが、話が全然オリジナル。
設定だけ貰ったのかねと思っていたら、自分が思っていたゲームの続編の方の映画化でした。

見てる時はあのゲームの映画化でしょ?と思っていたからかも知れませんが、映像が迫力あって結構面白かったです。
時代はペルシャむんむんだけど、会話のノリはハリウッド。
この軽快なカンジも面白さを出してるのかなー。

話の流れもオチもなんとなく判っちゃうもんですが、終わり方はなんだか寂しいなー。
ハッピーエンドなんですけどね、うん。

ジェイク・ギレンホールはなんか顔が濃いので「ブロークバック・マウンテン」の人だと判ったのですが、ジェマ・アータートンが「007/慰めの報酬」の人だとは判りませんでした。どれだね…。

JUGEMテーマ:映画

パラサイト・バイティング 食人草

  • 2012.08.18 Saturday
  • 22:00

2008年:アメリカ:ジョナサン・タッカー、ジェナ・マローン、ショーン・アシュモア、ディミトリー・ベイヴィーズ
================
イケイケ若者達が秘境でギャフンの、流れとしては王道なホラーです。
が、
地味です。
原作があるらしく、あらすじをちらっと見たカンジ、読んだ方が怖そうです。

タイトル通り(原題:RUINS)ツタが人を襲うんだぞー!って話なんだろうなと見ていたのですが、
確かにツタが人を襲いはするんですが、
ツタがツタなだけに、動きがない。
シュルルル〜って動いてるけどね、ウン、地味だよね、ウン。
地味が悪いワケではなく、ツタが知恵?を絞って人をおびき寄せる所なんかは「怖ッ!」と思います。
アレは絶望的で良かったです。

地味ながらに人が死んでいきますが、グロさはソコソコあります。
アイタタタシーンもあります。
で、思ったんですが。


人の方が怖くね?


愉快なギリシャ人に哀愁を感じます。

JUGEMテーマ:映画

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM